トライアンフうろうろスクランブラー日記

トライアンフスクランブラーに乗ってうろうろします!

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父往還~栃本関所

2009-10-24
スクランブラー
というわけで、スクランブラー購入後初めてのツーリングにいってきました。
まだまだ慣らし中なので、高回転まで回せません。
そんな葛藤もまた新車の醍醐味ではあるのですが。うふふふ。
scr栃本2

というか、その前にタコメーターのないスクランブラーでは、はたして現在どのくらい回しているのかあんまりよくわかりません。
まあ、すくなくとも自分の走り方ではたいしたことはないだろなあと思うのですが。
まだまだへっぽこです。とほほ。

さて今日のルートですが、
 H市→青梅→あしがくぼ道の駅→秩父→大滝温泉→栃本関所→道の駅三富→勝沼→H市
約150キロかな。
本当は途中志賀坂峠を越えて群馬タッチして戻るつもりでしたが、時間と寒さで変更しました。

さて7時出発し、7時40分青梅市のコンビニ。
もう結構寒いのね。
結構震えながら、肉まん。

峠を二つ越えあしがくぼへ。
このルートがよいのです。
成木街道はひなびた田舎道で、交通量も少なく、走りやすく、ワインディングもほどよい。
田舎らしい匂いもGJ。お勧めです。

道の駅あしがくぼ到着。ここはいつもバイク多いです。
バイクの町小鹿野への入口みたいなもんですね。

トイレ行って50メートルほど離れた愛車をみると、ハーレー乗りらしいおじさまたち3人くらいがおいらのスクランブラーの前で立ち止まり何やら会話している模様。
やたら照れくさく、バイクに戻れず。
立ち去った後に出発。
いつも思うのですが、こういうところで立ちゴケとかすると恥ずかしいなあ。
いつかやってしまいそうで怖い・・・・・
scr-大滝

その後は道の駅大滝。温泉つかりたいところですが、時間もなく、スルー。
フォトの後方に女性らしき姿がありますが、かなり強力にハーレーをカスタムしているようでした。

普通ここへ来るとたいていは右折し巨大ダムのループ橋へいくのですが、今日はその分岐をあえて左に曲がります。
すると秩父湖の手前で、トンネル信号があります。
scr奥秩父トンネル
フォトの右奥がそうですが、この信号待ちが長い。5分くらいか?
このトンネル、中はせまく1車線。しかも途中で分岐しているという面白トンネルです。
分岐の先は三峰神社というのがありますが、行ったことはありません。
今度行こう。

んで、ここを抜けると、非常に素敵な集落が広がります。
斜面にこびりつくように広がる家々・畑。
日本のチロルと呼ばれる長野の遠山郷そっくりなんです。
(ここにも行ったことはありませんが。今年行こうとして断念しました)

scr栃本1
するとこんなとこへでます。栃本関所という武田信玄の時代からあるという関所です。
残念ながら今では中に入れませんが、その風情たるや半端ないです。
この集落の家々も昔からあるような雰囲気がとてもいいです。
道はせまく、とても便利とは言い難いのですが、こういうところに昔からずっと住み続けるひとがいるというのが、なんだか感慨深いです。

その後長い長い雁坂トンネルを抜け、山梨に入り中央道で帰宅しました。


ところで、スクランブラーですが、実は購入後、ほとんどタンデムでしか乗っておらず、
今回じっくりソロで乗ったことになるのですが、いややっぱ加速は速い。
気をつけないとすぐ前の車に接近しすぎちゃう。
そんな感覚に気を使いながらも、うーんやっぱ低速が弱い。
峠の急勾配の急カーブでは結構気を使います。
なかなかトルクにまかせて・・てわけにはいきません。
こんなもんなのかな?
とりあえず初回点検待ちだな。

帰りには高速つかいました。
なかなか加速も鋭く、追い越しも楽なんですが、スクリーンのない車両には、せいぜい100キロくらいが快適ですね。
それにしても中央道は風が強いよ。

さてトータルとしてはもちっと天気好ければなあてなところでした。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

テーマ: バイク
ジャンル: 車・バイク

Designed by yukihirotsutsumi (template: aojeans3c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © そぷらのあると All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。